読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gesel's diary

万国のプレカリアート団結せよ 社民党と生活の党の力で変えよう

福島原発作業員の記」

来る6月24日(金)19:30~21:00
中津市加来 中津下毛教育会館(道の駅なかつ隣)にて
福島原発作業員の記」と題して
福島原発で3・11後に作業をしてきた
池田実(いけだみのる)さんをお招きしての講演会を行います。
池田さんは福島での除染作業後、福島原発の「収束」作業に従事した方です。
現場の生のお話が聞けます。
今なお原発の再稼働に突き進む政府自公政権、財界、電力会社。
参議院選挙の大きな争点に間違いないはずなのに、なぜか
マスコミはとりあげません。
また、一日のべ数千人とも言われる作業員の人権を
この機に問うことも、今回の講演会の目的の一つです。
参加費は無料ですが、若干のカンパ、池田さんの書籍購入をお願いできれば、と思います。

主催:部落問題を考える会 人権学習の勉強会
連絡先:090-4778-2251(中尾)
または、
池田年宏
peacewith9@gmail.com
871-0104
大分県中津市三光諌山1249-5
090-4583-8797